さあ!冒険に出かけよう!! 世界中の仲間が待ってる!

プロジェクト紹介
ボーイ隊までは指導者がプログラムを管理し、一緒に活動しますが、ベンチャー隊になると、スカウトが自ら活動を企画し、計画・実施を行います。
その活動をプロジェクトと呼びます。




【おめでとう!!! お伊勢参り完歩!】



伊勢神宮まで歩き続けました!!!
ふるさと求めてきままな徒歩の旅を…と始まったこのプロジェクト.。
彼の幼少時代を過ごした地は「津」。
どうせ そこまで行くなら「伊勢神宮詣で」を…とゴールデンウィークを利用してひたすら歩き続けました。
5月1日 7:15 小幡を出発、弥富/鈴鹿/久居/松阪を経て、5月5日13:25 伊勢神宮内宮に見事 到達。
おめでとう!!!弥栄!弥栄!弥栄!



名古屋から伊勢まで・・・・・歩き続けた「旅記録」
彼がどんなことを考えながら歩き続けたか・・・
是非ここをクリックして、3ページめをご覧下さい。



生きろ~千年の命に会える島】~屋久島探訪~

                        
 行ってきました!
 あこがれの屋久島
 縄文杉に 太鼓岩 海中温泉 大川の滝 いなか浜でのうみがめの産卵 などなど
 ハードなスケジュールで活動をするのは私たちのみ
 島の時間はゆったりと流れていくのでありました。
 夜行バスを乗り継いでのはずが…(汗)
 などのハプニングも多々ありました。
 












 



【JOTA/JOTIで国際交流】~ボーイスカウトのインターネットでの交流大会を利用し国際交流~
 
              
 JOTI のルールもよく理解出来ないまま、まずは参加からと試行錯誤で挑戦!
 日本の参加者からいろいろ教えていただき、 時に辞書と首っ丈になりながら…
 ネットの交流で「バッジ交換!!!」
 それは今時の高校生 「写メ!写メ!」と携帯を持ち出し
 手元にあるバッジを「ぱちり」メールに添付し、 お互いの欲しいバッジを交換。
 半信半疑で郵送したバッジ。
 後日送られて来たバッジに大感激!!!












【富士山をきれいにしよう!】~富士山清掃活動参加~

 富士山の清掃活動に参加














【オーバードライブ】~若狭まで自転車の旅~


  
名古屋から若狭まで初めての長距離自転車。
途中、木之本でお祭り見学にかこつけ1泊し、最終目的地:若狭湾少年自然の家をめざします。
なにが大変って…、大変というより怖いんですよね…。
だから何が…って?

う~ん、ト・ン・ネ・ル
みなさんとは怖いものが違うような気がしますが…




【究極のラーメン探求】~ベンチャー富士章取得対象プロジェクト~

ラーメン博物館見学から、ラーメンの歴史調査、名古屋のラーメン店食べ歩きに、日清のカップラーメン食べ尽くし、これでもか…とベンチャーの仲間を巻込んで、食べまくりました。
そして、最後に自作の麺/スープ/チャーシューをつくり、究極のラーメンの誕生!さすがに「もうラーメンなんてみたくない!」となるとかと思いきや彼は今でもラーメン大好き!
「集会の後に何食べに行く?」に
「○×ラーメンなら、まだやっているぞ…」とみんなで繰り出すのでありました。




【レク知り博士】~ゲームマスターになろう!ベンチャー富士章取得対象プロジェクト~

今までリーダーたちが私たちを楽しませてくれたゲーム。
私にどれだけできるだろうか…?
レパートリーを増やしたい!そんな想いから始まったプロジェクト。
インターネットに図書館通い、ゲームのネタはそろったけど…。
「ボーイスカウトやっぱり実践」のアドバイスで、ビーバー・カブの隊集会にお邪魔して実践。
報告書の作成に四苦八苦。指導者と3日間缶詰で報告書の修正を行った話は団内でも有名に…。



【富士急ハイランドのお化け屋敷は本当に日本一怖いのか?】~お化け屋敷比較研究~

「何かやりたいことや行ってみたいとこないの?」
「う~ん… そうだな 富士急のお化け屋敷…」
「えっ!そうか… ただ富士急のお化け屋敷へ行くだけならベンチャーじゃないしね…
う~ん、あれって日本一怖いって言われてるけど、本当にそんなに怖いのかな…???
いろいろなお化け屋敷にいって、本当に富士急のお化け屋敷が一番怖いか検証して来たら…」
そんなんで始まったプロジェクト、「遊園地?おもしろそうじゃん、俺ものった」と参加する者も…
えっ!!!彼って恐がりでお化け屋敷は入れないんじゃなかったっけ?
現在進行中のプロジェクト、富士急のお化け屋敷無事行ってこられるのでしょうか…




【氷上のロマンを求めて】~松原湖わかさぎつり~

 

 

 

近年の暖冬でなかなか氷上のワカサギ釣りができない環境の中。
氷上のロマンを求め、名古屋から普通列車を乗り継ぎ、長野県南佐久郡小海町の松原湖まで、5時間30分。
到着日は翌日の釣りのための調査。
氷上におそるおそる降り立ち、釣り人のあけた氷上の穴に「これぞ氷上のロマン!」と感激。
吹き荒れる風にそうそうに引き上げ、翌日にそなえ身体を休めるため
「八峰の湯」で露天風呂にサウナを楽しみ、おやすみなさい(???)
翌日、釣りは早朝と夕刻に成果ありの言葉を信じ、早朝から釣りを。
氷にドリルで穴を空け、慣れない手つきで、針に餌を付け、糸を氷穴から湖へたらします。
さてはて氷の下はどうなっているのか???
「虫は触れない!」と起用に割り箸を使って餌を付けていたスカウトも…。
合計5時間の釣り時間で…釣果は…???
ご想像にまかせます。
地元の人の「解禁日は爆釣だよ。翌日からぐっと釣果はさがる」の言葉に来年は「解禁日にこよう!」と誓っていました。




【㊙プロジェクト】~副長の結婚式に乱入作戦~

 ○×副長結婚するんだって??? えっ!うっそ~!
 どんな人と結婚するんだろう?見たいよね…。
 結婚式おしかけちゃえ!!!
 せっかく行くならお祝いしなきゃ!と、歌の練習から お祝いの言葉
 初めての結婚式 に ドキドキのスカウトがほとんど…
 えっ! お嫁さんかわいい!!!









プロジェクト紹介

【団まつり模擬店出店】

プロジェクト実施にはお金がかかります。
資金稼ぎにと…模擬店を出店。
アイスクリームの準備に工夫を重ね販売した【パフェ】は大人気でした!




【団キャンプキャンプファイヤー企画運営】~団キャンプにてキャンプファイヤーの企画から準備・エールマスターまで~

ここ数年、団キャンプでキャンプファイヤーの企画・準備・運営を担当。
着火に工夫を凝らし、ロケット着火に挑戦した年。
ファイヤーダンスで参加者を魅了した年。
火のテーマで物語調にファイーヤーをまとめ参加者の絶賛を博した年。
毎年、ベンチャースカウトの思考を楽しみにしている団関係者です。



プロジェクト紹介
【名古屋まつり沿道警備】【ナゴヤシティマラソン沿道警備・参加者誘導奉仕】

 など名古屋市からボーイスカウトに依頼のある奉仕活動に参加します。



【みどりの募金】

101団30周年記念を機に結成された縦割プロジェクトチーム。
そのチームのチーム長としてビーバ・カブ・ボーイのスカウトのまとめ役として、下隊のスカウとともに募金活動を行います。



【守山元気まつり】~ボーイスカウトブースアトラクションの企画運営~

守山区のベンチャー隊スカウトたちで、守山元気まつり「ボーイスカウトブース」の企画・準備・運営を行います。
ボーイスカウトらしさを・・・と大型工作物を作成し来場者に遊んでいただいた年には開始時から終了時まで長蛇の列が続きました。
そんな順番待ちにもかかわらず、何度も遊びに来てくれたお友達がいたほどの人気を博しました。



プロジェクト紹介
【地区雪中キャンプ】

  

毎年3月の最終土日、恒例の地区雪中キャンプに我が団からも参加。
極寒の体験はスカウトじゃなきゃ、めったに経験しない!



【日米スカウトフォーラム参加】

 
2009年2月 若杉さんが県代表で日米スカウトフォーラムに参加しました。
アメリカのスカウトとグループに分かれ、グループ毎にデーマを決め、ディスカッションしました。



【世界ジャンボリー派遣

4年に1度、世界中からスカウトが集まり「世界ジャンボリー」が開催されます。
1887年オーストラリア派遣から前回ボーイスカウト100周年記念大会まで、我が団からスカウトを連続派遣。
スカウトたちは次回スエーデン開催にも夢を膨らませています。
また、2015年には世界ジャンボリーが日本(山口県きらら浜)で開催されます。


1987年 オーストラリア 1名派遣
1991年 韓国      1名派遣
1995年 オランダ    1名派遣
1999年 チリ      1名派遣
2003年 タイ      1名派遣
2007年 イギリス    3名派遣
    
        



【2年連続 ベンチャー富士スカウト輩出】
スカウトの最高峰である【ベンチャー富士スカウト】が2年連続で誕生しました。
ボーイスカウトを知らない方にはピンとこないかもしれませんが、スカウトの世界で「富士スカウト」と言えば一目置かれる存在。
昔は「富士スカウトなら、ソニーへ顔パスで入れる」なんてうわさがあったほど…。
平成19年度 浅井裕司くん

平成20年度 原田知美さん



活動紹介トップへ戻る